泣く子も眠る?!ニューボーンフォトのおくるみポーズは「おひなまき」に似ている☆

 

おくるみ巻き方|ニューボーンフォト

おくるみ巻き方|ニューボーンフォト

一昨日、生後2週間をちょっと過ぎた男の子の新生児ちゃんを
ご自宅で撮影させていただきました。

撮影の間、ほとんどずっと気持ち良さそうに、スヤスヤと眠っていて
とっても順調に撮影することができました☆
ママさんが、「おひなまきをいつもしているので、
ニューボーンフォトのポーズに違和感がないのかもしれません☆
」と
おっしゃっていました☆

おひなまき」を初めて知ったのですが、
撮影が終わって、おひなまきに包まれた赤ちゃんの姿を拝見して、
まさにニューボーンフォトでおくるみを
芋虫ちゃん(笑)のように巻いている姿と一緒だと思いました。
おくるみ巻き方|ニューボーンフォト

撮影で、ストレッチ素材のおくるみを使用しているのですが、
多くの赤ちゃんは、おくるみを巻くと泣いていても泣き止んだり、眠ったりしてくれます。
包まった姿勢が多くの赤ちゃんに安心感をもたらしているのだと思います。

お腹の中にいたときは、赤ちゃんはずっと背骨を丸くなって(Cカーブ)育っていきますので、
生後1ヶ月位までは胎内姿勢を保つと言われてます。
なので、産まれてから急に平らなベッドにまっすぐの姿勢で寝るのは
赤ちゃんにとっては慣れていないのかもしれませんね^^

またおくるみに包むと新生児特有のモロー反射(急にビクンとして両手を広げる動作)で
起きたり泣いたりすることもないと思います☆

おくるみの中の赤ちゃんの体勢はどうなっているかというと、
この下の写真のように足も上に包まる感じです。
でも赤ちゃんによって足は少し伸びている方が良い子もいますので、
無理に同じポーズを作ることはしません。

おくるみの中は胎内にいるような形に
おひなまきの巻き方を調べたら、とこちゃんベルトのサイトが分かりやすかったです
→ ☆☆をクリックするとご覧になれます。

今回ママさんから教えて頂いたのですが、おひなまきすると頭の向き癖や絶壁を解消しやすいみたいですよ♪

ここ数年、もはやママの必需品になっているエイデン&アネイのおくるみもおしゃれで可愛いですよね!
私も撮影でこのブランドのおくるみを使うことがあります★

エイデン&アネイにもおくるみの巻きかがアップされてました。
☆☆をクリックするとご覧になれます。
エイデン&アネイのおくるみ

新生児特有のCカーブに包まった胎内姿勢で撮影した他の作品もぜひご覧くださいませ。
こちらをクリック→ ニューボーンフォト・ギャラリー

SNSでもご購読できます。

コメントを残す